進む、スタッフのパティシエ化。

ガレージR&Dスタッフのパティシエ化が進んでいる。

聞けば、代表の仲本氏から「不要になった調理用ミキサー」を譲りうけたところ、試行錯誤しているうちに、お菓子作りへと辿り着いた模様。

この日も、オーブンでサクっと焼き上げたばかりのクッキー(しかも硬めと柔らかめの2種類を用意!!)が休憩時間に振る舞われ、女子会さながらのティータイムが繰り広げられた。

お味のほうは、”全員が絶賛する美味さ!!”

パティシエ化へと突き進むスタッフのM氏いわく、

「ミキサーという武器を手に入れて、あらゆる食材の調合に興味がわいた。もう創作意欲がとまらないですね。オーブンがあればクッキーは15分ほどで焼き上げられるし、今回は黒糖を加えてみたけど、今後もいろんな味を試しながら改良を重ねたいです。現在は”肉マン”の製作にも着手しています。将来的には、R&Dカフェをオープンして、皆様に美味しいティータイム、飲茶タイムなどを提供できればと思う」

さすが、丁寧で上質な作業をモットーとするガレージR&Dのスタッフ。お菓子や肉まん作りにも、一切の妥協を許さないようだ。

M氏のパティシエNEWS、次回の創作活動にもぜひご期待ください♪

PAGE TOP